徳島県 イセキ 農機具 西岡商会
西岡商会 井関農機 サイトマップ 徳島 農機具 西岡商会プライバシーポリシー
徳島 イセキ 西岡商会 ホーム 徳島 井関農機 西岡商会 井関農機 西岡商会 イセキ アリミツ 農機具 情報 徳島 農機具 西岡商会 採用情報 井関 農機 徳島 修理 コンバイン 田植え機
会社案内
ホーム > 会社案内

ご挨拶

当社は大正8年2月、現阿南市那賀川町で、先々代が農業機械の製造販売を手掛けたスタートから近々1世紀を迎えます。
その主として、井関農機の徳島県総代理店として農業機械の販売とアフターサービスを基軸に、徳島県内をエリアとして、直販拠点3ヵ所、あと県下に数か所の特約加盟店を置き、営業活動を致しております。
農家様のパートナーとして約100年培った歴史は、細く永くをモットーに真面目に信頼関係を重ねていく事が、この業界の使命と責任であり、永きに渡りおつきあいをして頂いておりますユーザー様、またメーカー各位に心から感謝申し上げます。
今、日本は少子高齢化によって人口減少が続き、将来の労働力不足がやがて問題になるであろうと予測されています。
ただ世界人口は毎年1億人を超える規模で増え続け、それに食糧生産が追いつけず、現在世界の8分の1にあたる人々が飢えに苦しみ、1分間に17人のペースで餓死しているという事実は、豊かな日本では全く想像もつかない現実であります。
この人口問題と食糧不足のペースは今後ますます深刻さをおびてくると専門家は分析しているようです。
その中で日本はいつまでも食糧を輸入に依存ばかりできるとは到底考えられません。やがて世界規模で食糧増産が叫ばれる時が近いでしょう。
ただし地球温暖化に伴い、どんどん砂漠化が進み、また異常気象、災害により安定した耕作地がどんどん減っているというのが現実のようです。
そのような将来事情において我社のやるべき事は、かけがえのない食糧供給を支える農業就業者様に安心安定した農産物の増産と収入、耕作地の維持へ向け、地道に努力し地域密着のサービスを提供していく事であります。
そして徳島県及び日本農業の発展へお役に立てるよう社員一同、ぶれる事なく邁進するつもりです。
是非今後とも農業機械のことなら当社を御用命頂きますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社 西岡商会

代表取締役 西岡 均

会社名 株式会社 西岡商会
本社住所 〒773-0016 
徳島県小松島市中郷町前田105-1
資本金 1500万円
代表者 代表取締役 西岡 均
従業員数 22名(男子15名 女子7名)
事業内容 農業機械の販売及び修理
農業関連資材及び肥料等の販売
営業拠点 小松島・阿南・上板
取引金融機関 阿波銀行・徳島銀行・東とくしま農協
取引先メーカー 井関農機(株) ,ヰセキアグリ(株)
(株)アテックス,有光工業(株)
(株)工進,(株)岡山農栄社
(株)タイショー,(株)斉藤農機
松山(株),小橋工業(株)
(株)IHIスター,スガノ農機(株)
(株)石井製作所
販売先 徳島県内農家
徳島県内農業法人,官公庁
徳島県内農業機械販売店

沿革

大正8年2月 初代西岡彦二が、阿南市那賀川町にて
西岡農機具店を創業
昭和24年7月 小松島市に店舗開設、
西岡商会として営業開始
昭和29年1月 有限会社に組織変更
代表取締役に西岡安雄就任
昭和36年9月 株式会社に組織変更
昭和37年12月 小松島市横須町3番53号に
店舗移転(現 物流センター)
昭和42年11月 阿南市に営業所開設
昭和58年7月 板野郡上板町に営業所開設
昭和58年12月 井関農機(株)の全国系列販売会社に加盟
昭和62年12月 小松島市中郷町前田に
流通整備センター新設
平成19年1月 小松島市中郷町前田105-1に
小松島営業所,物流倉庫,整備場を兼備し、
現在地へ本社移転
平成25年3月 代表取締役に西岡 均 就任
このページの先頭へ